【JUNCORO/じゅんころ 対面(個人)セッション 感想】


11月になりましたね。(*´∀`*)ノ 


今日の大阪は、

窓辺にいると、陽が降り注いで、

ぽかぽかあったかいです。


あったかすぎて

汗ンションしてしまいそうです(爆)


なんじゃそりゃ(爆)

((´∀`*))ヶラヶラ




さて、

11月分の対面(個人)セッションの受付を開始しました。

今月も定員はちょろっとだけですが(笑)

やるだけましだと思ってお許しください笑笑笑


ということで、

先月、対面セッションを受けられたTさんから、

対面セッションの雰囲気が分かり易い

感想をいただけましたので、

対面セッションどんな感じかな〜、

という方のご参考になれば。

(*´∀`*)



<以下Tさんより ご感想>

昨日は大変有意義で濃密な50分を過ごすことができ、本当に感謝しております。 

色々と引っかかっている部分が私なりにかなり解けました。

特に、認識した時点(気づいた時点)で全ては終わっている(既に解決済みである)、何も変えることはできない(既にないものを変える必要がない)、そして「私」などというものは(実体があるようなものとしては)存在していない(錯覚である)、 という教えには震えが来ました。凄いです。 

そして、多分またこれからもちょくちょくお目にかかることになると思うので(苦笑)今後ともよろしくお願いします。


 <今後対面セッションを受けられる方への一言>

ギャザリングには大勢の方が来られます。JUNCOROさんはそれら全ての人のそれぞれのレベルに合わせてお話をされます。ですので、JUNCOROさんの全体的な教えや話を聞きたい場合には、ギャザリングがおすすめです。

ですが、今回の私の対面セッションのように、JUNCOROさんに尋ねたいポイントが、ある程度はっきりしている場合には、対面セッションがおすすめだと思います。

実際昨日のような深い話をギャザリングで(皆様の前で)2人で50分続けるのは難しいですよね。

ですが、対面セッションだと昨日のように何度も尋ね直したりしながら、納得がいくまで(ギャザリングと同じテンションで)教えてもらえます。





JUNCOROギャザリングに
参加された方のご感想は、
こちらの記事をご覧ください。
↓ ↓ ↓